エクストラバージンオリーブオイルの髪の毛への効用について

エクストラバージンオリーブオイルの髪の毛への効用について

オリーブオイルは、髪の毛にも良い効果があります。

エクストラバージンオリーブオイルについての効用をご紹介してきましたが、今回は、この黄金の液体のが、健康にもたらすそしてその、栄養素が、身体の中だけでなく、身体の外側にも、利益を生み出すことをご紹介します。

身体の内側からそして外側からの内容を御説明させてください。

  • 内部 抗酸化要素、ビタミンEを筆頭とするビタミンを豊富に含む、そしてポリフェノールの含有量が多く、健康によい。肌の状態を整えることに、効果があること、白髪が生えにくくなるといったような 効用を弊社ウェブにて、お知らせしてきました。
  • 外部  酸度が0.1% と 0.5%の間ということにおきまして, エクストラバージンオリーブオイルは、私達の髪の毛にも、効用を現します。 髪の毛先にまで、栄養素が行き届く為に、髪の毛の発毛に効果があります。エクストラバージンオリーブオイルと髪につけられると、髪を美しく保ち、また毛根に栄養素が届きます。

いつ どのように髪の毛につけるのでしょうか

つける前に、髪を洗浄する必要はありません。スプーン2杯のエクストラバージンオリーブオイルを髪の毛につけます。(もし、油っぽい毛質の方は、1スプーン分にてお使いください。)そして 栄養素が全体に行き渡るように、頭皮をマッサージしてください。

頭皮にマッサージをしたら、髪の毛の先にまでエクストラバージンオリーブオイルが行き渡るように、伸ばします。

マッサージ終了後には、温かくしたタオルにて、浸透を促進する為に、髪の毛を覆います。30分ほど、その状態で、リラックスなさってください。その後、出来るだけ、自然派のシャンプーを使用して、髪の毛に残っているオイルを洗い流してください。

エクストラバージンオリーブオイルを就寝前にお使いください。

頭皮に、沁みとおるように、またもう少し長い時間、エクストラバージンオリーブオイルの効用を髪の毛に浸透させるように、就寝中にご使用になることをお勧めします。 外出しないまた、他の人たちと顔を合わせない時間に、髪のトリートメントにたっぷりと時間をかけてください。

就寝前に、オリーブオイルを浸透させたい方は、どうぞ、枕が油っぽくならないように、タオルもしくは、厚めの布で覆ってください。

朝、お目ざめになりましたら、どうぞ、髪の毛を洗って、油も洗い流してください。

最初に、エクストラバージンオリーブオイルを髪の毛にご使用になる場合は、多くつけすぎてしまったり、足りなかったりするでしょうが、理想的な量というのは、髪の毛が濡れてしまわないくらいの、そして髪の毛になにかがついているといった感覚になります。

何回か、髪の毛につけられていくと、お客様に適量な量がどのくらいかというのが、お分かりになっていかれることでしょう。もし、まだ油っぽい感じがありましたら、髪を2度洗いされてください。そして ぬるめのお湯で髪を洗浄されてください。

エクストラバージンオリーブオイルは、どのようなタイプの髪質にあうのでしょうか?

髪の毛が巻き毛の方は、大変効用が現れます。 保湿の効果が増長され、巻髪が美しく、残ります。 巻髪の毛に 頻繁にある知事れさえも排除し、同様に 泡や、ドライヤーの熱などの製品を適用することによって 被る損害を軽減します。

金髪や、染髪の場合 通常、このタイプの髪質は、乾燥しています。また 敏感であり、外部からの攻撃(太陽、ほこり、汚染など)に対して、より敏感で透過性である為に、より脆弱になり、脱水状態になり、自然な輝きを失います。 ブロンドの髪に塗る量と、頻度にお気をつけてください。2週間は、間隔として、開けていただくことが目安となります。そうでないと、金色のトーンが緑がかった色合いになる可能性がありますので、ご注意ください。

金髪及び、乾いた髪は、1週間に最大3回の洗浄がよいとされます。化学物質が出来る限り少ないシャンプーを使用し、オイルまたは、トリートメントで、保湿を保ってください。 髪を洗浄する際には、ぬるま湯で洗い流し、最後には、冷水で、洗い流し、キューチィクルを守ってください。

もし、染髪の場合でしたら、外部の影響を受けやすくなりますので、週一で、エクストラバージンオリーブオイルをご使用されることをお勧めします。特に夏季には、週一回程、頻繁にお使いになることがよいでしょう。

もし、油質のお客様の場合には、矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、この余分な脂肪分を減らす製品を使用することで、髪をより損傷してしまっている為に、エクストラバージンオリーブオイルの適用は、非常に有益なものとなります。ご使用になる量としまては、少量でよく、1スプーンくらいの分量を少な目に頭皮に直接ご使用ください。

エクストラバージンオリーブオイルのみでしょうか それとも ブランドのものもよいのですか?

エクストラバージンオリーブオイルを適用することは、すでに十分によい治療法であるため、髪は、より健康で、柔らかく光沢をもつようになりますが、以下にご紹介するような 他の成分との混合も効果的です。

プロセスは、前述したように、マッサージをされて、30分くらいその状態に保ちます。温めたタオルに髪の毛をくるんで、保湿を保ってください。

  • エクストラバージオリーブオイルとアロエ アロエの液を使用し、75mlの水と一緒に、エクストラバージンオリーブオイルを2スプーン分入れ、ジュースをつくります。アロエは、再生の効用がありますので、血液循環が良くなります。
  • はちみつ、エクストラバージンオリーブオイルそしてアロエのミックス この二つの成分が、より髪の毛に光沢を与えてくれます。スプーン2杯のはちみつと、エクストラバージのリーブオイルを1杯とアロエ
  • エクストラバージンオリーブオイルとはちみつ すぷーん3杯のはちみつと、スプーン2杯のエクストラバージンオリーブオイル
  • エクストラバージンオリーブオイルとローズマリーのハーブ ローズマリーのハーブをスプーン一杯分いれた、ハーブチィーを作りましょう。そして 冷めたら、スプーン2杯のエクストラバージンオリーブオイルと混ぜ合わせます。このレメディーは、血行の流れをよくするのに、大変効果があります。

E mail にて、弊社から エクストラバージンオリーブオイルに関連した健康また、美に関しましての情報をお受け取りになられたい方々は、ニュースレターに御登録ください。弊社の経営陣達が参加するイベントにつきましても、ご紹介させて頂きます。

ニュースレターに登録を希望する。


是非、お友達にも、この情報を、お客様方のソーシャルネットワーキングを通じて、お知らせください。お願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です